社長ブログ「突撃、新規開拓隊!」上海レストラン情報

「突撃、新規開拓隊!」上海レストラン情報ブログ

上海のレストラン無料予約代行サービス『楽っとnet』の社長が、
自分で突撃取材してきたおいしいレストラン情報をお届します!

※お知らせ 過去の記事は こちら からご覧下さい

第119弾 『海唄 沖縄&南国居酒屋 UMIBE』、『炙り炭火焼き 遊山 by 思無邪』、『SALE&PEPE【サレ&ペペ】(高島屋店) 』

投稿日:2021.12.02

皆様、こんにちは。新規開拓隊の今宮です。
今年も残すところ1ヶ月となりました。

コロナ発生から既に2年が経とうとしておりますが、オミクロン株といった新しい変異種が発生し、
世界的にみると依然として終息の兆しが見えません。
ただ、現在開発中の治療薬の開発に成功し、効果があるとなれば、そこまで恐れる病気ではなくなると思います。

将来的にはコロナもインフルエンザと同じように、今後もゼロにはならずある時期には流行しますが、
ワクチン、治療薬で対処していくような身近にある病気になっていくのではないでしょうか。
1日も早い治療薬の開発を祈っております。

さて、コロナにより働き方やライフスタイルなどが大きく変わってきました。
働き方においては、週休3日制なども議論されるようになり、今までの仕事とプライベートは完全に別といった考え方から、
リモートワークに代表されるように生活の一部に仕事があるといった、仕事と生活をそこまで分けない生き方というのが今後主流になっていくかもしれません。

このように、コロナというのは今までの生き方、価値観、概念が大きく変わるきっかけにもなりましたし、
更には、無駄なものがそぎ落とされ、よりよい形に変われるチャンスにもできるのではと思っています。

そこで、最近よく考えているのは「幸せ」という形です。
私は若い時から、「幸せ」という形は人それぞれ違っていいのではないか、そして、人はもっともっと幸せを求めてもよく、
自分がどうすれば幸せになれるかということを、自分自身の頭でそれぞれが考えるべきだと思っていました。

よって、このタイミングでもう一度「幸せ」を考えてみるのは如何でしょうか。

日本、日本人というのは戦後焼け野原からの高度経済成長を成し遂げ、経済大国日本を作り上げました。
アジアの端にある資源も乏しい小さな島国日本が成し遂げたことは、言うまでもなく偉業です。
祖父母世代、親世代には感謝とリスペクトしかありません。
ただ、その偉業を成し遂げたという成功体験をしたことにより、それから数十年経った今でも、
その当時の価値観、考え方、やり方が色濃く残っているように思います。

我々が小さい頃から求められたのは、勉強して、いい大学に入り、良い企業に就職すること。
安定的な仕事に就き、結婚をし家庭をもつ。
終身雇用、年功序列という制度の中で、一つの企業で嫌な事でも耐えて身を粉にして定年まで働き、
定年後は退職金と年金生活でゆっくりと暮らしていく。
これが、日本人の幸せのロールモデルだと思います。
もちろん、時代を経て少しづつ変わってきているとは思いますが、考え方としては大きくは変わっていないのではないでしょうか。

画一的な教育を受け、妥協しながらも自分を正当化することに慣れてしまい、出る杭は打たれる日本の社会においては、
上記のロールモデルから外れることは良しとはされません。

また、成功体験の弊害は経済においても言えます。
1989年には、世界の時価総額ランキングで日本の企業は上位20社中14社を占めておりました。
ところが、2020年は20社には1社もなく、42位にやっと1社あるぐらいです。
この30年間、諸外国の給料は上がっておりますが、日本は上がっておらず、世界のGDPに占める割合も相対的に
低下の一途を辿っています。このような国は先進国の中でも日本ぐらいです。

こうなった要因は様々あるかと思いますが、その大きな要因の一つに、この30年間、従来の産業から
新しい産業への産業転換がほとんど行われていないということが挙げられると私は考えています。
この30年でアメリカはGAFA(google,amazon,facebook,Apple)、中国はBAT(百度、アリババ、テンセント)といった新しい企業が生まれ、
世界的なプラットフォーマーとなり、成長産業として経済を牽引してきました。

ところが、日本においては、ソフトバンクや楽天は生まれましたが、主要な産業や企業は30年前とほとんど変わっておりません。

アメリカにはレイオフ制度があったり、中国は転職率が高い上に、国家主導で成長産業を作っていくことにより、
事業や人材の流動性が高く、衰退産業から成長産業への産業移管がスムーズに行われます。
ところが、日本は終身雇用という高度経済成長期の制度が依然としてあり、雇用を守らないといけないので、
簡単に事業や人を切ることができません。

それにより、不測の事態を想定した内部留保が必要であり、新たな産業、新しい事業への投資というのがどうしても後回しになります。
そして、新陳代謝が生まれないことより、様々な面で流動性が低くなり、新たな事業が育ちにくい土壌になっているのではないでしょうか。

ここで、話を「幸せの形」ということに戻します。
私が考えるのは、これを機に従来型の定型的な幸せの形から、人それぞれの幸せの形にシフトしませんかということです。
多様性という言葉が昨今多く使われるようになってきましたが、「幸せの多様性」を求める、
そして認める時代が来ればいいのになと思います。

多様性を認める例を挙げると、アメリカにはギフテッド教育というものがあります。
ギフテッドというのは同世代の子供と比べて突出した知性や精神性、感性を持っている子供の事を言い、
端的に言えば、考え方、価値観、見えてる世界が普通の子供とは違うので変わっています。
実はこのような子供は、どの国でも人口の2%くらいはいるということです。
有名な例では、ビルゲイツやザッツバーグもギフテッドで、通常教育とは違い、このギフテッド教育を受けて育ったみたいです。

日本ではこのような子供はどうしても異質の存在として見られてしまい、独創的であるが故に
一般世間で理解や支持を得られないことの方が多いかと思います。

ただ、このような子供がビジネスや芸術、研究開発など多くの分野で突出した人物になったという例は枚挙にいとまがありません。

今こそ、旧態依然とした考え方、仕組み、体制、価値観、やり方を創造的破壊をし、
「人と違うこと」「人それぞれの幸せの形」を求めることが普通の社会に日本がなっていけばいいのになと思っています。

最後になりますが、自分の好きな事、やりたい事をやって、自分なりの幸せを求めることができる時代が来ることを切に願っています。
また、将来的にはベーシックインカムのような制度ができ、人と違った生き方でやりたいことに挑戦して
失敗したとしても生きていくことができる時代がくれば、今よりも好きなことをやって生きる、やりたいことにチャレンジする人が増えるのではないかと思います。

そのことにより、結果的に新しいアイディア、事業が生まれ、それが延いては、新たな産業創造にも繋がり、
経済にもプラスのサイクルが生まれると思っております。

今回は長文になってしまい申し訳ございません。もう少しコンパクトにまとめるはずが、どうしても長くなってしまいました。
最後まで読んで頂き有難うございました。

また、今年最後のメルマガとなります。
昨年はコロナで大変な1年ではありましたが、今年はお陰様でなんとか無事正月を迎えることができそうです。
皆様の日頃のご愛顧に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

それでは、「突撃、新規開拓隊がゆく」第119弾をお送りします。
今回は下記3店舗です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、海唄 沖縄&南国居酒屋 UMIBE(日本料理)

味       ★★★★☆
サービス    ★★★★★
雰囲気    ★★★★★
交通便利   ★★★★☆
お得感     ★★★★☆

仙霞路に沖縄料理のお店がオープンしたということで行ってきました。
入り口に南国の植物が設置され、開放的でおしゃれな雰囲気のお店です。

メニューはミミガー、ゴーヤチャンプル、らふてー、沖縄そばなどの定番の沖縄料理から
ロコモコなどのハワイ料理、今の時期は鍋など幅広いラインナップがありました。

特徴は沖縄そばの麺がきしめんのような平たい自家製麺で他では食べたことがない食感でした。

また、オーナーが沖縄出身の方で沖縄三線のプロの演奏家として活躍をしている方で、
不定期で店内で三線の演奏をしてくれます。
私が行った際も、3曲くらい演奏してくれ店内のお客さんが一体となって大盛り上がりでした。

予算は250元くらいかと思います。
沖縄料理、沖縄の雰囲気を味わいたい方は是非行ってみてください!

店名ー<海唄 沖縄&南国居酒屋 UMIBE>
住所ー仙霞路762号×威寧路
予約電話−6237−2963 (楽っと予約加盟店です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2、炙り炭火焼き 遊山 by 思無邪 (日本料理)

味       ★★★★★
サービス    ★★★★☆
雰囲気    ★★★★☆
交通便利   ★★★★☆
お得感     ★★★★☆

水城路にあった遊山さんに、思無邪(オモヒヨコシマナシ)の日本人料理長、真田さんが監修として入り、
バージョンアップをされたということで行ってきました。

内装は変わってはないですが、一つ一つの料理の質が高く、かなり美味しくなっていて驚きました。

特に自家製キムチ、海鮮土瓶蒸し、カンパチカマ焼き、朝締めの焼き鳥は滅茶苦茶美味しかったです。

焼き鳥は身も大きくジューシーで、焼き鳥専門店よりも美味しく、今年食べた焼き鳥の中で一番美味しかったです。
また、自家製キムチは韓国人が作ったキムチということで、最高に美味しかったです。

行かれたら焼き鳥、キムチは必点です!

予算は250元〜300元くらいでしょうか。
料理が本当に美味しくてお勧めです!

人数に合わせた個室もあり、MAXで20人までいけますので、これからの季節の忘年会などでも是非行ってみてください。

店名―<炙り炭火焼き 遊山 by思無邪>
住所ー水城路521号(×茅台路)
予約電話−6237-2963 (楽っと予約加盟店です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3、SALE&PEPE【サレ&ペペ】(高島屋店) (イタリアン)

味      ★★★★★
サービス   ★★★★★
雰囲気   ★★★★☆
交通便利 ★★★★★
お得感   ★★★★★

日本人オーナー経営の人気イタリアン、SALE&PEPEさんが高島屋の1階にもできたということで行ってきました。

店内は気軽に入れる雰囲気なんですが、おしゃれで高級感も少し残してあります。
繋げて最大24名まで入れる個室もあるので、忘年会などの大人数の会にも最適です。

料理は全て美味しかったですね。ピザ窯もあるので、ピザも最高でした。

また、接客が非常に丁寧でサービスが素晴らしいなと思いました。

こちらのお店はバルスタイルということで、価格もリーズナブルだったので、
是非美味しいイタリアンをリーズナブルにという際には行ってみてください。

予算は250元〜300元くらいだと思います。

店名ー<SALE&PEPE【サレ&ペペ】(高島屋店)>
住所ー虹桥路1438号1楼101铺
予約電話−6237−2963 (楽っと予約加盟店です)
今回は以上になります。

< 新しい記事:

過去の記事:

楽っとnetって何?

上海のレストラン情報・口コミ情報を掲載しているWEBサイトです。楽っと予約では電話orメール1本で上海のレストランの予約を無料で承っております。使用金額の3%のポイント還元もあり便利でお得なサービスです。

その他おすすめサービス